医院・設備案内

Equipment Introduction

清潔な診療を
器具は滅菌して準備しています器具は滅菌して準備していますピンセットやミラー等の基本的な器具は患者さん毎にパックし、高圧蒸気滅菌して準備しています。また一処置一手袋を励行、その他の材料等も出来るだけ使い捨てのものを使用し清潔を保つよう心がけています。
出来るだけ痛みを少なく
痛みを感じにくいコンピュータ制御の電動注射器歯科医院では、歯を削る痛みを少なくするために麻酔の注射を行いますが、多くの患者さんは「麻酔の注射も痛い」と感じておられると思います。当院ではコンピュータ制御の電動注射器を用いて細い針でゆっくりと麻酔しますので、麻酔の痛みがかなり少なくなります。また、麻酔の注射液も専用の保温器で37℃に温められたものを使用しており、温度差による刺激もかなり少なくなっています。
音と振動を少なく
当院の歯を削るエアタービンからもあの「キーン」という音はしますが、音の静かなものを採用しています。また、専用のメンテナンス装置で洗浄と注油を頻繁に行い、いつでも最高の状態で使用できるよう準備しています。
出来るだけ削らない
初期の虫歯や狭い範囲には、超音波振動のダイアモンドチップで最小範囲のみ削るようにしています。削る痛みも少ないので、患者さんの負担も少ないです。回転器具ではないので、小さなお子さんの治療でも安全です。
楽な座り心地で
人間工学的に優れたデザインのチェアー(KaVo ドイツ)当院には世界トップレベルのチェアーを導入しています。人間工学に基づいた設計と柔らかいクッションが楽な座り心地と評判です。また、最先端の衛生管理システムが装備されていますので、清潔な環境が保たれています。
安心
少ないX線量で鮮明な画像を撮影します(PLANMECA フィンランド)当院にはX線の被曝量が少なく、画像が鮮明なデジタルレントゲンを導入しています。従来のフィルムレントゲンと比較して約1/10の被曝量で撮影可能なのでX線の影響は相当軽減されます。
わかりやすく
上の奥歯も口腔内カメラなら見えますチェアーサイドにモニターを設置撮影したレントゲンはチェアーサイドのモニターで見ていただきながら説明します。また、上の奥歯といった直接見えない部分は、口腔内カメラで撮影した画像をモニターで見ていただきながら説明します。
車イス受け入れ可能
駐車場から車イスのまま治療を受けていただけます当院は外からの段差が少なく、院内の段差はほとんどありませんので車イスやベビーカーでそのまま入っていただけます。
駐車場
医院の敷地内に駐車場を用意しています。
ページトップに戻る