基本方針

まえだ歯科では、現在の状態や治療内容を説明しご理解いただいた上で治療を進めています。また、歯科医師と患者さんが同じ立場で相談し、患者さんが望む最良の治療を選択できる歯科医院を目指しています。 基本的には保険診療で満足のいく治療を受けていただけるよう心がけています。特殊な材料を使用した治療や技術を要する高度な治療についても、あらゆる選択肢について処置や説明が可能ですので、遠慮なくお問い合わせ下さい。

院長略歴

院長 前田健生 歯学博士
  • 1996年大阪歯科大学卒業
  • 2000年大阪歯科大学 大学院歯学研究科卒業
  • 2000年大阪歯科大学大学 口腔外科第1講座非常勤講師
  • 2001年警察共済組合兵庫県支部診療所歯科医長
  • 2006年医療法人朗源会 おおくま病院歯科口腔外科部長
  • 2009年まえだ歯科開業
  • 2000年歯学博士
  • 2001年インフェクションコントロールドクター
非常勤勤務歴
  • 青山病院 歯科口腔外科
  • 尼崎口腔衛生センター(障害者診療)
  • 兵庫県立柏原病院 歯科

診療科目

  • 一般歯科
  • 歯科口腔外科
  • 小児歯科
  • 審美歯科・ホワイトニング・インプラント
  • 予防歯科
  • 訪問歯科

治療案内

一般歯科
虫歯や歯周病等の治療、義歯の作製、歯石取りなど、お子さんからご年配の方までの歯やお口に関する治療を行います。患者さんが歯科医院で受ける歯科治療の大半が、一般歯科の範囲となります。 治療は保険診療を基本にしていますが、保険外診療の特殊な治療についても対応可能です。治療方針は患者さんとともに考えていきます。また、技術力の高い技工所と提携し、保険診療でも質の高い補綴物(差し歯や入れ歯)を提供しています。
歯科口腔外科
親知らずの抜歯、顎関節症の治療、外傷の治療など、顎口腔領域の外科的治療を行います。その他に舌や歯肉等の口腔粘膜にできた潰瘍や腫瘍等についてもご相談下さい。 外科的治療は大学病院等の口腔外科に紹介されることが多いですが、 可能な限り当院で対応します。(当院での処置が難しい場合は専門機関に紹介させていただきます)
小児歯科
乳歯が萌え始める乳幼児期から、永久歯が萌え揃う学童期までが対象です。虫歯の治療や予防処置、永久歯の歯ならびや咬み合わせが正しくなるように指導や治療を行います。 乳歯は基本的に萌え替わりますが、子供さんの発育や将来の永久歯の歯ならびに大きな役割を持っています。乳歯の時期からの「虫歯ゼロ」は子供さんの一生の宝になります。 小さいお子さんにとっても歯医者はイヤなものです。当院では時間をかけて、少しずつ慣れてもらいながら治療を進めていきます。また、ベビーカーを持ち込んでいただいて、チェアー横に置いたままお母さんの歯科治療も可能です。
矯正歯科
違った位置にある歯を少しずつ動かしたり、顎を良い方向に動かしたりして、きれいな歯ならびや正しい咬み合わせへ治していく治療です。しかし「見た目をきれいにする」ことだけが目的ではないと考えています。歯ならびは、食事や発音に大きく影響する咬み合わせにも大きく関係しています。 当院に来られた矯正を希望される患者さんは、信頼のおける専門医へ紹介し、しっかりとした矯正治療を受けていただけるようフォローします。
審美歯科
審美歯科とは単に白い差し歯にするという事ではなく、お口全体を綺麗に治療する事で患者さんが目標としている肉体的および精神的健康を充足することが目的です。 ホワイトニングや白く透明感の美しいセラミックによる治療、金属のバネが見えない義歯、あるいは義歯を望まない患者さんにはインプラントなど、患者さんの希望にあわせて様々な選択肢があります。
予防歯科
ほとんどの患者さんにとって歯科医院は行きたくないところだと思います。しかし虫歯や歯周病が悪くなってからでは治療内容が複雑になってしまうことが多いです。これからは虫歯や歯周病を予防するために歯科医院を利用される時代と考えています。当院では虫歯や歯周病のチェックや検査を行い、定期的な清掃や予防処置をおすすめしています。
訪問歯科
ご高齢等で歯科医院への通院が不可能になった患者さんへは、ご自宅や入所施設にうかがい訪問歯科診療にて対応し、全般的な歯科治療や口腔ケアを行っています。特に義歯作製については外来と同じレベルのものを提供しています。また、治療以上に口腔ケアは重要で、虫歯や歯周病、口臭予防だけでなく、誤嚥性肺炎予防や全身疾患改善にも良い影響を与えると考えられています。

診療案内

当院が特にこだわっていることをご案内します。
出来るだけ削らない 保険診療
一度なってしまった虫歯は、削り取るしかありません。そして、削った分だけ歯はダメージを受けています。また、一度治療した歯には将来再治療しなければならなくなる可能性が出てきます。当院は出来るだけ削る量を最小限にとどめるように心がけています。
グラグラの歯を救います 保険診療・保険外診療
歯周病等で歯がグラグラになると「抜くことになる」と怖がられている患者さんが沢山おられます。しかし、適切な治療次第では抜かずに済むことが結構あります。噛み合わせの治療を行ったり、隣の歯との固定を行えば、抜く時期を先延ばしにすることが可能です。
保険でも良い入れ歯を 保険診療
何度入れ歯を作っても合わなくて、あきらめられている患者さんは沢山おられます。当院は型を採る、咬み合わせを採るという基本的なところに重点をおいて、保険でも十分に咬める入れ歯を提供しています。歯並びも綺麗なものを選び、患者さんには満足していただいています。
目立たず快適な部分入れ歯 保険外診療
好評な金属バネの目立たない部分入れ歯金属バネがめだたない部分入れ歯は非常に好評です。通常、部分入れ歯には金属のバネを歯にひっかけて安定をはかっています。しかし、この金属のバネが目立つことに悩む患者さん、金属アレルギーで部分入れ歯を使えない患者さんが沢山おられます。入れ歯を特殊樹脂で作ることによりバネの部分も樹脂で作りかなり目立たない入れ歯になります。(強度を確保するために内側を金属にする必要がある場合もあります)
歯のクリーニング 保険診療
こびりついたタバコのヤニもキレイに取れます歯石取り等の歯のクリーニングを希望される患者さんが増えています。当院では従来の歯石取りだけでなく、炭酸カルシウムパウダー噴射による歯の着色除去、仕上げペーストによる研磨を行い本来の表面に戻しています。キレイなお口の維持には定期的な清掃が有効です。
デュアル・ホワイトニング 保険外診療
ホワイトニングで輝く白い歯を当院では、院内で行う「オフィスホワイトニング」とご自宅で行う「ホームホワイトニング」を併用することで、より確実な漂白効果をあげています。ホワイトニングは天然歯にのみ効果が出ます。ホワイトニングの結果、古い詰めものや差し歯の色が目立つようになった場合は再治療をおすすめします。
ページトップに戻る